So-net無料ブログ作成
検索選択
【お知らせ】弊社「 天之川情報システム 」の業務紹介
  amanogawa-logo-mini.png パソコン・スマホ両対応 サイズ可変型 「ホームページの作成」
「デジタル写真の画像修正」
弊社へのご依頼を検討される方は、
初めてご利用になるお客様へ」のページもご覧ください。
【宝くじ解説】「 ロト6傾向ニュース・ライト 」も連載中!!。        
にほんブログ村 小遣いブログ ロト7・ロト6・ミニロトへ

【紅葉スポット】吹割の滝 [レジャー・紅葉スポット]


【レジャー・紅葉スポット】
『吹割の滝(群馬県沼田市)』


吹割の滝

筆者HP「SL-Lステーション」では、
関東近辺の「紅葉」の「名所・穴場」のデータベースを
作成しておりますが、

当文章は、その解説(ガイド)シリーズとなっています。


当シリーズは、
筆者ホームページ「SL-Lステーション」との連動企画、

【写真で見る「関東の紅葉」(2010年版)】の解説シリーズです。
紅葉シーズンが始まる頃までには、完成する予定となっております。

今回は、群馬県沼田市の『吹割の滝』の紅葉です。

吹割の滝

【概要】
群馬県沼田市の「吹割の滝」と言えば、
「東洋のナイアガラ」と呼ばれる滝の名所です。

観光地として、一年を通して有名ですが、
「秋」の時期になると、紅葉も見る事が出来ます。

【場所】
関越道沼田IC->国道120号線で、片品渓谷へ。

【駐車場】
(有料)駐車場あり。

【備考】
「滝」の付近で、紅葉を見れないというわけではないですが、
紅葉が綺麗なのは、吹割渓谷の遊歩道の方になります。

(写真2-浮島橋と吹割橋)
吹割の滝

遊歩道は、「滝」の場所を中心として、
上流・下流500mくらいの範囲にあり、
一回りできるようになっています。

【服装・靴】
「滝」の方にしても「遊歩道」の方にしても、
なるべくしっかりした履物を準備する事をお薦めします。

(写真3-観瀑台より)
吹割の滝

(写真3)を見るとわかるように、
「滝」の所には、手すりなどは、ありません。

滑りにくい履物を準備しましょう。

なお、白線が見えますが、そこより滝側には、
(安全のため)入らないのが原則です。

一方、「遊歩道」の方は、1周2kmほどの距離があり、
半分ぐらいが山道状の道となっています。

昇り降りもありますので、
ジョギングシューズやウォーキングシューズ、あるいは、
軽登山用の靴あたりがお薦めです。

また、服装ですが、
標高的には、さほど高い場所ではありませんので、
特別な防寒対策は、必要なさそうですが、

関東南部から行く場合など、
地理的にかなり北になりますので、
それを考慮に入れた準備をした方が良いでしょう。

秋~初冬の時期には、(日にもよりますが)
沼田の方まで行くと、案外寒いと感じると思います。

~『【紅葉スポット】吹割の滝』文末~



[アシックス] asics PEDALA 877

[アシックス] asics PEDALA 877

  • 出版社/メーカー: asics(アシックス)
  • メディア: ウェア&シューズ


[アシックス] asics サルティス ウォーキングシューズ

[アシックス] asics サルティス ウォーキングシューズ

  • 出版社/メーカー: asics(アシックス)
  • メディア: ウェア&シューズ

トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。