So-net無料ブログ作成
検索選択
【お知らせ】弊社「 天之川情報システム 」の業務紹介
  amanogawa-logo-mini.png パソコン・スマホ両対応 サイズ可変型 「ホームページの作成」
「デジタル写真の画像修正」
弊社へのご依頼を検討される方は、
初めてご利用になるお客様へ」のページもご覧ください。

【新業務】初心者向けのインターネット講座開講しました。
詳しくは、「初心者向けのインターネット講座のご案内」をお読みください。

【宝くじ解説】「 ロト6傾向ニュース・ライト 」も連載中!!。

当サイトへお越しのお客様へ。

当サイトへお越しいただいたのも何かの縁かと思います。お薦め記事です。
【解除法】あなたの広告変わらないってありますか?
googleに言いがかりをつけられてしまったら、あなたならどうしますか?
インターネットで情報発信や企業活動をするなら、
気づいていようが、いまいが、すべての方がgoogleリスクにさらされています。

Googleに言いがかりをつけられてしまいました。
googleダウンロード問題のその後

読んでいかれては如何でしょうか?。

また、当サイトでは【宝くじ】ミニロト・ロト6・ロト7傾向ニュースを連載しております。
こちらも、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 小遣いブログ ロト7・ロト6・ミニロトへ

【紅葉スポット】赤城山・小沼 [レジャー・紅葉スポット]


【レジャー・紅葉スポット】
『赤城山・小沼(群馬県勢多郡)』


赤城山

筆者HP「SL-Lステーション」では、
関東近辺の「紅葉」の「名所・穴場」のデータベースを
作成しておりますが、

当文章は、その解説(ガイド)シリーズとなっています。


当シリーズは、
筆者ホームページ「SL-Lステーション」との連動企画、

【写真で見る「関東の紅葉」(2010年版)】解説シリーズです。

今回は、群馬県にある「赤城山」山頂付近の「小沼」です。

(写真1-遊歩道入り口の対岸付近)
赤城山

(「覚満淵」の所で書きましたが)
赤城山山頂付近には、「大沼」「覚満淵」「小沼」と
3つの湖(あるいは沼)があり、それぞれ1周できる
ハイキングコースや遊歩道があります。

さて、今回は、「小沼の遊歩道」ですが、
「覚満淵の遊歩道」より少し距離があり(1.5km弱ぐらい)、
難易度的には、若干上という場所です。
(それでも初級者向きです)

(遊歩道は)砂浜上の部分と土の部分からなり、
周りの紅葉を見ながら湖を1周する事が出来ます。

(写真2-遊歩道入り口付近)
赤城山

【場所】
すでに掲載した「赤城山・総合案内所」から
「赤城山・ビジターセンター」を通り過ぎ、
さらに少し行くとヘアピンカーブ状になったT字路が
ありますので、そこを登っていくと「小沼」へと
行く事ができます。

「小沼」自体は、道路の下方にありますが、
対岸の所に、大きな駐車場がありますので、
これを目印にすると良いかもしれません。

(写真1の中央部の上の所に少し見える建物付近が
駐車場です。「小沼」は、道路の所から遊歩道を下方へ
降りて行った所にあります。写真2)

【備考】
(無料)駐車場あり。

(写真3)
赤城山

「小沼」夕方の写真です。かなり寒くなります。

【服装・靴】
履物につきましては、ジョギングシューズや
ウォーキングシューズなどをお薦めしますが、

ここぐらいになると、(軽)登山用の靴の方が
快適かもしれません。

「服装」につきましては、
「赤城山・総合案内所」及び「山登りの服装の基礎知識」
参照ください。

~『【紅葉スポット】赤城山』文末~

トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 1